MENU

女性と男性では薄毛・抜け毛の原因が違います!!

女性と男性では薄毛の原因に違いがあります!そこに育毛剤マイナチュレは注目し女性のための育毛剤を開発したそうです。

 

では、女性と男性では、どんな部分に原因の違いがあるのでしょうか。

男性の抜け毛

男性の場合は抜け落ちる

 

男性の脱毛は、髪の毛の生え際が後退、頭頂部の毛が抜け落ちていくというのが典型的なパターンです。

 

一般的に毛根部の細胞が男性ホルモンに弱いということから、男性用育毛剤は男性ホルモンを抑制する成分を配合したものが多いです。

 

男性ホルモンの影響を受けやすいのは生え際と頭頂部です。そのためサイドと後ろ髪はしっかり残っているのに、前とてっぺんの髪の毛がない「ハゲ頭」の人を良く見かけると思います。

 

また、男性は女性に比べ皮脂の量も多いことから皮脂を抑える成分、男性型脱毛に効くと言われる成分で作られています。

 

女性の薄毛

女性の場合は全体に髪が細くなる

 

女性の場合女性の場合は、生え際が後退するのではなく、髪全体が薄くなっていきます。

 

老化や外的要因から頭頂部が痩せ細っていきツルツルに禿げるということは多くありません。

 

また、女性の場合、出産後などは一時的にホルモンバランスの乱れから脱毛しますが基本的には半年から1年くらいで元に戻ります。

 

女性のことをきちんと理解してケアすれば効果を発揮しやすいのです。

 

女性の抜け毛

 

女性の抜け毛の原因は?

 

以前は主に40代以降の悩みだった薄毛の問題も、今や10代・20代・30代でも増え続けています。その原因はどんなことなんでしょうか?

 

  • 40代以降になるとホルモンの分泌量が減ってくる
  • 過度なダイエットで栄養不足になり、髪まで栄養が届かない
  • 夜更かしや睡眠不足で本来、髪の毛が成長する就寝時間がなくなってしまう
  • ストレスや喫煙などでヘアサイクルのバランスが崩れる
  • パーマやカラーリング、間違ったヘアケアで頭皮環境を悪化させている

 

というのが主な原因のようです。

 

男女兼用の育毛剤がダメというわけではありませんが、安心して使いたいのであれば、やはり女性専用育毛剤がおすすめですね。

 

 

無添加・無香料の女性用育毛剤マイナチュレの公式サイトはこちらです。

▼   ▼   ▼

マイナチュレのボタン

 

マイナチュレのTOPページに戻る